2015年11月27日金曜日

【作ったもの】紫雲膏

先日、近所でやっていたマーケットでミツロウが買えたのでクリームを作りました。

紫紺をホホバで抽出した液体「紫色のにくいやつ」をマカダミアオイルで2倍にして、ミツロウを適当にいれてレンジでチン。(紫色のにくいヤツ20cc マカダミア20cc ミツロウ少々)



かき混ぜて冷えてくると固まってきます。紫色のにくいやつがそうとういい色をだしています。

おもに子供用です。

冷えてきたら、ボラッジシードオイルを10滴程度いれます。

さらにラベンダー精油5滴。


てろてろになってきた。

容器にうつしてできあがり。ラベルをはっておくといいでしょう。



2015年11月19日木曜日

【日々のこと】女子

こどもが保育園にいかないという。

保育園にいっても一人ぼっちで誰も仲間に入れてくれない! といってなく。

事情を聴くと、仲良し(と思っていた)子にふられたらしく、もう、隣にこないで、つまんない! っていわれたそう。(つまんない、って言われるのは嫌いって言われるのよりパンチがあるなあ)

で、くよくよしている。とうとう昨日は保育園に行けずじまい。その子と別のお友達が遊ぶ約束をしていて、そこに自分がはいっていないと気が付いて、ショックを受けている。

そんなときに、お客さんでご近所で、情報通のM子さんから電話。ボリジシードある? というお尋ねだったのだけど、家にいて、明日お返事させてくださいというと、風邪ひいちゃったの? 大丈夫? と。で、手短に、保育園いきたくない病なんです、といったら、しーちゃん、ママと一日楽しくね、って伝えてね。きっと保育園いきたくないときは、子供なりに理由があるからきいてあげてね、と。

で、そこからぽつぽつ話始める。

というか、私がその言葉にほっとするやら。「こらーーーなんで保育園いかないんだー」と怒り、なだめ、すかし、全部の方策を失ったとき。ママと楽しくしてねーと。

で、折り紙なんかをやる。(途中で投げ出したけど)

午前中に買いものにでかけて、午後には家にいたけど、雨がざーざー。

私は昼寝をして子供はその間にyoutubeをみていたみたい。(よろしくない)
そして、夕方早い時間に風呂に入り、お好み焼きを焼いて、夕飯に。

昨日はそんないちにちでした。女子は面倒くさいです。

2015年11月16日月曜日

【香り】りんごとシナモンの関係

こんなに最強な香りタッグがあるでしょうか。

シナモンとりんご。
りんごとシナモン。

cookinglight から

http://www.cookinglight.com/food/in-season/how-to-make-hasselback-baked-apples-video

つくるまえに何度も何度もみて、シミュレーションしました。

で、つくってみました・・・・OMG・・・なにこれ全然ちがう・・・


みためボロボロ、しかし味はすごくおいしくて、ハイ。ひとりでほとんど責任もちました。夜中の12時くらいに。。。

改良ポイント1 りんごのしんをくりぬくものを持っていなかった。(アスパラの皮むきという異様に出現度の低いものはもっているのに・・・で、無理にアスパラ皮むきでやろうとしたら、ぱかってりんごが割れてしまって仕方ないから、刻んでしまった。)しんをくりぬくものをゲットすること。

アスパラの皮むき(参考)



改良ポイント2 なんていったってオーブンの温度。たぶんこれアメリカのサイトだから、華氏なんだよね。表記が・・・400度って・・・私は、うちのオーブンが300までしかないとしって、ま、低めだけどしょうがないなと思って300度で焼いたんです。

400度が華氏だと摂氏で200度くらいなわけで、それなら納得できる。

ということで、美味しかったので上記2つのポイントを改良して次回挑みたい。(夜中に思い付きでやらないでアイスもちゃんと買っておきたい)

ところでやいたリンゴ、バターの香り、そしてスパイスのシナモン。この3つのコンビネーションは最強です。シナモンだけでなく、メース、ナツメグもちょっぴりたしてやってみました。(この前のカレーワークショップのときいろいろスパイス買い込んだのでまだたっぷりある)

次は焼きリンゴもやってみたいな。

【仕事?】年賀状

毎年12月はいって慌てるので、去年「来年はきっちりやろうじゃないの」と決心して1年の予定がみられるノートを買って、11月を開き、年賀状を申し込むと記入。

1年たって、それが本日でした。

やりましたよ!! やりました!! 

去年は自分のところで宛名印刷したので、失敗多くなんだかゆがんだり変なのもできてしまったのですが今年はきっちりです。(たぶん。。。)

来年さる年なんですってねー。(今しった)

それはそうと、フランスが心配でずっとニュースをチェックしている。
友人の無事は確認できたけど・・・

2015年9月28日月曜日

弔辞:高山林太郎さま

最初にぶっちゃけてしまうと、私が、「R林太郎語録」を登録して、高山先生にblogをやったほうがいいと勧めました。で、高山先生は、自称「ネアンダルタール人より劣る」ITスキルでblogをおっぱじめたのです。

とにかく、細かい字で10枚も20枚もファックスが届く。朝仕事場にくるのが軽く憂鬱になるくらいに。

その入力もいたく面倒くさい。アクサンだのドイツのウムラウトだのを要求する。中国の旧字体をかく。そんなのいいじゃないかと思っても、そりゃミスター高山は許しません。沽券にかかわります。

で、ほかのかたにお願いするようにいって、そこから私の手を離れるわけです。

どうせやるんだったらアドセンスいれて、収益が仮にでたら、ビールでも飲みに行けばいいじゃないと気軽に登録したのだけど、それこそ、ネアンダルタール人に毛がはえたレベルの私に、グーグルの仕組みは難しすぎる。

本当は弔辞をかくのはもう少し先にしようと思っていました。

でも、今、自分のブロッガーにログインして、何気なくアドセンスをクリックしたら「高山林太郎」って名前がでてきました。そうだった。どうやって消したらいいのかわからなくて放っておいて、そこから忘れていたのです。



高山先生が26日に亡くなりました。島田さんとりなさん(娘さん)から連絡がありました。

最後、高山先生から着信があったのは、9月13日 ラーメンをいまから食べようと箸をつけたところだったので、すみません、ラーメン優先しちゃいました・・・。(いちど着信とると長いからラーメン伸びちゃう。)

そして、時間がたって、亡くなった連絡がありました。わたしは一生このあとラーメンをみると高山先生からの着信が脳裏にうかぶのでしょう・・・。




さようならをいってきたいと思います。おつかれさまでした。あちらの世界でで楽しくすごしてくださいね。

2015年9月19日土曜日

【旅】バリ島 ウブド


夏休みをとってインドネシアにいってきました。
インドネシアってひとことでいってもなんでも日本の倍くらいある国なのですが
バリ島とフローレス島に。

バリ島は、ウブドについてかこうと思います。

ウブドには鶏が放し飼いされていてあちこちにいました。朝もはよからコケコッコー、コケコッコーとせわしないです。

バリでいったいどれだけのチキンをたべたことか・・・

美味しいことこの上ない。チキンは家で〆ることも結構多いらしく、昔、平戸のおばあちゃんちにいったときのことを思い出した。

放し飼いの鶏をおじいちゃんがきゅっと〆て、にわとりゴハンをたべたのだけど、なんとなくはしをつけにくく、モジモジしていた。(毛をむしっているのをみてしまったので)

でもゴハン、一口たべるとすごくおいしい。。なんだろうこの感覚。複雑でした。
まさにお命いただきました・・・


2015年8月26日水曜日

【日々のこと】旅行計画

これを見に行こうと・・・計画をしている・・・4歳ひきつれて・・・

ほかにも、仕事的にもいっておいたほうがいいところあるだろう、って思うのところがあるのに
なぜかここ・・・、いちを、飛行機と宿とコモドのツアーはおさえた。

komodo dragon

Komodo, West Manggarai Regency, East Nusa Tenggara, インドネシア


経済発展の国にいくと、日本の国力低下を目の当たりにしてしまい、ついつい寂しい気持ちになってしまうのだけど・・・

【作ったもの】塩に色と香りをつける

Rさんのご提案で、ラベンダードライとローズペダルがあったので煮出して、
塩に浸して水分を飛ばしたらこんなふうになった。


なんと! かわいいじゃないか!

香りもちゃんとでている。
黄色もやってみよう!

2015年8月21日金曜日

【日々のこと】サティ

Bunkamuraでやっているサティ展をみにいきました。


サティの曲につけるタイトルがまったくもって不思議です。

犬のためのぶよぶよとした前奏曲

とか

胎児の干物(ひからびた胎児)

とか

スポーツと気晴らし

とか

夢みる魚

とか

はためいわくな微罪

など。

きいたことある! 有名なのはジムノペティ。これは創作された言葉。


なんと、wikiに音源がリンクされてる!

サティの音楽、コクトーの絵、バレエリュス、パラード。
この時代のアートを感じることができる展覧会でした。


2015年8月13日木曜日

【香り】カレーの粉のこと

カレー粉をまぜるワークショップを行いました。



全部で11種のスパイスを混ぜます。

ま~、あたり一面カレーのにおいになってしまいました。
一つ一つは、カレー粉のにおいではないのに、全部があわさると、みごとカレー粉のにおいになるのです。

このワークショップを行うにあたり、スパイスの本をよみまくり、カレーのレシピを試しました。(おかげで今週はカレーばかり食べています。もちろん食後にはマサラティーです。カーダモン、シナモン、ナツメグをいれます)

1ついえることは、カレー粉に関して、これといった決まりはなく、(だからって、なんでもいいわけでもなく)、各家庭にオリジナルがあるということ。

(カレー粉にはターメリックが入っているという暗黙のルールもおそらくインドではないと思う。ガラムマサラで余裕でカレーは作れる)そういうなんかよくわからない、もわっと感が心地よい。






2015年7月22日水曜日

【日々のこと】私のメンターのこと

二人いて、ひとりは生きていて一人は亡くなっています。

両方とも男性で、自分の親とおなじかもうちょっと上の人です。

二人とも仕事で成功しています。(でも、成功って何かしら。成功は自分が成功したと思ったらそれが成功だから、ちょっとよくわからないけど、会社を大きく育てたことは確かです)

お金の使い方や人の動かし方を教えてくれて、仕事をするうえでの大切なことを教えてくれました。

二人に共通していることは、動きが早いということです。ウダウダする時間は全くなく、いくといったらすぐ行く、決めるのが早い、確認も早い。そういうことです。

でも、人間としてたけているのかというと、その辺はよくわからないのだけど、とにかく、自分が楽しいと思うことをやっている、という感じです。

なので、それが私が一方的にメンターと決めた理由です。

暑いけど、今日は久しぶりに、バレエストレッチに参加してきました。
身体を伸ばしたり縮めたりジャンプしたりすると、すっきりして気持ちがいいです。



2015年7月15日水曜日

【日々のこと】本日の私のうごき

8:00家をでる
9:05保育園到着。コドモを送る。
9:15仕事場につく

鍵を忘れたことに気が付く

M国さんに連絡する

待つ

暑い・・・蚊にさされる・・・
よって、駅に避難

9:50駅についた

大好きな啓文堂書店でコンマリさんの本をみて、かるく落ち込む。(ムリだわ・・・と)

M国さんから連絡。支度したらすぐきてくださるとのこと。

10:24 M国さんから到着のメール

10:40 駅から仕事場まで移動

M国さんに感謝表明

10:50AMAZONからの荷物チェック。フィスラーの研磨剤さっそく開封

11:00とりあえずステンレスをみつけて磨いてみる。劇的におちるわけではないけど、中性洗剤じゃムリーな汚れを落とすのでよかった。

11:10コーヒーいれる

おなかすいたのでお昼用にかったサンドイッチを食べる。(もう!?)

現在にいたる(11:25)

とにかく暑い。夏でしょ。梅雨あけてるでしょ!?

2015年7月13日月曜日

【日々のこと】精油の色

6月はわさわさとしていたらあっというまに過ぎてしまった。
(決算があった)

7月にはいって最初は雨ばっかりだと思ったら、いっきにすごい太陽。暑い。

先日、石けんWebさんに原稿をいれるために、画像をつけたほうがよいと思って、こんな写真をとってみた。



真っ白の石けんを作ろうとおもったのに、精油の色がでちゃったよ! という話はよくきくのだけど、さてさて。色ってどんなんなの? ということで、青グループと茶グループにわけてみた。

ブルー精油は、フタが白だと、フタの色も染まってくるのがわかる。非常につよい色。

茶系も、そうかな。

ボトルされたものを使っているとみる機会が少ないけど、こうしてムエットにつけてみたり、透明のガラスにいれてみたりするとよくわかります。

2015年5月21日木曜日

【植物】スイカズラ Japanese Honeysuckle 続き

濾しては新しい花をつけ、濾しては新しい花を漬けての3日目。
花もだいぶ終盤で、28gしかとれなかった。


まったくもって、植物を浸出させるのは大変の作業。
やってみなけりゃわからない。

スイカズラはホホバによく香りが移るので結果がでてうれしい。

2015年5月18日月曜日

【植物】スイカズラ Japanese Honeysuckle

綴り間違ったけど気にしないでください・・・
今、最盛期のハニーサックル。

2つずつ花をつけるかわいい芳香植物。
花じゃなくて茎や葉っぱは生薬として使われる植物。
(忍冬)
解熱、解毒、利尿、消炎薬

透明感のある、みずみずしい香りが特徴。

今、お庭で開花していたり、街路樹につるで絡まっているのが良い香りを放っています。


とりあえず、52g。花が小さくて軽い。
甘夏の花のようにはいかない。


211gホホバ投入。香りをホホバに移したいのです。

2015年5月16日土曜日

【植物】甘夏の花

甘夏。
花つみの企画をしていたのですが、その日だと花がおちてしまっていて何もなくなってしまうでしょう・・・と、連絡がはいって、急きょ。富士川までいってきました。

うちから車で2時間半。

一日かけてせっせと花をとりました。
この写真の花2つで1g程度。
温州よりは花ががっちりしていて大きいです。

が、二人で(アナゴと私。)ではやってもやっても・・・な感じ。

何か昔話か童話で意地悪な魔法使いに「池の水をスプーンで全部くみあげろ」
といわれたカワイソウな娘がいたけど、
状況はそれにややにていて、
やってもやっても花はたまらない。

けど、果てしなくみえる道のりも、とりあえず、一歩を踏み出すことからはじまるので
夕方くらいには蒸留ができるくらいは摘み取れました。

これは「シトラスフラワー化粧水」の原料になります。





2015年5月14日木曜日

【食べ物関連】ジュース

家電やさんにときどきいくと、面白いものがいろいろあって、ほしいな~と妄想する。

で、今回は、ジューサー。
でもそのときは買わないで願うだけ。

で、願いがかなって、ジューサーがやってきたわけです。ショップジャパンのスタイル+パワージューサースマート。

なんか、これの置場所ってあるんだったけか? というくらいのサイズですが、とりあえず・・・
家にあったかんきつ類やキャベツやトマトを景気よくジャーー、っと。楽しい。

でもなんでもかんでもOKなわけではなく、晩白柚をやったら、いっきに苦くなってコドモのテンションが下がり、終了。

しばらくは面白くやると思うので、果物や野菜を入手しなくてはならないのです。

2015年5月12日火曜日

【香り】くさくないとクリエイティブになれないの

最近、天才バカボンを復習でみている。

そこでみた話。

第3話B 「夕焼けは赤いドレスのマドモアゼルなのだ」

この話はなかなかニオイの関係の人としては興味深い内容。

まず、ママが夢中になっている小説。美しい文章を奏でるこの小説家 花山かおる先生。

「イメージとダニは、汚くないと沸かないのだ。」(パパ)

そう。パパは花山かおる先生に、すごいニオイのおでんを通してであう。おでんをパパが作っておぞましいものができてしまったので外に捨てに行こうとしたときに、この小説家先生に出会うのです。

で、その誰もたべない大失敗のくさいおでんを、それをください! はい、あげます! となって、花山先生は食べつくしちゃう。

花山先生のおうちは、すごいにおいのゴミ屋敷。でもその中で素晴らしい文章を奏でる。
女性ファンが多く、ファンは花山先生も素敵な人に違いないと思いを寄せる。

すったもんだの末、ママが花山先生のおうちをきれいに掃除して花までかざっちゃう。

そうすると、あら不思議。花山先生、きれいな文章を奏でられなくなる。きたない文章しかかけない。

というオチでした。

たしかフリードリヒ・フォン・シラーは腐ったリンゴを嗅ぎながら詩作をしたといっていたけど、あるクリエイティブスイッチを押すにはニオイ(それもとても独特な・・・)が必要なんじゃないかと思う。


【香り】オガタマ




カラタネオガタマ。今年は引っ越しして多摩ではない世田谷で発見。毎年どこかで出会えてうれしい。
迫力ある香りは、京王多摩川のアンジェでみたもの。たぶん開花の時期と香る時間が一致したからなんだと思うけど、とにかくモンワカとバナナ香り。ずっとここにいたいわ~と思ったのでした。

そういえば、去年は副鼻腔炎になってニオイの感知センサーがこわれちゃったんだっけ。

つらい時期でした。今香りを感じることができて本当にありがたい。

2015年4月28日火曜日

【日々のこと】朝霧高原 ジープにお馬にトランポリンに


恒例の朝霧高原キャンプ。

野営です。

でも、この日は冷たい雨が降っていて、野営はむりっぽいなーって思っていました。

ASAGIRI ホースパーク

実にいろいろな「たまたま」が重なり合ったので
なんだかうれしくなりました。

たまたま、去年、あるクリスマスパーティーで名刺を交換させていただいたかたの所有する別荘が、毎年恒例行事になった朝霧高原のジープキャンプの場所ととても近くて、週末にいくので、お伺いしていいですかということで、別荘訪問し、雨だし、とまっていいですよ、とおっしゃっていただいて、(私、ここの場所を一目見てきにいって、とまりたい~って思ったのですが)ヤッター! とめてください、となり、いきなり訪問し、いきなりとまったわけです。

馬の管理をされているご一家。
突然訪問してごめんなさい。

子供はすごくすごく楽しくて
いつまでも いつまでも トランポリンで遊んでいました。

 お馬にのれるとわかった途端に、饒舌になる子供。
嬉しくなっちゃっていろいろお話していました。


 この馬には私ものりました。ありがとうございました。

 人参あげるよーーー! 貴重な体験。


ジープ関係で一緒に遊びにきていた子供たちも混ざって総勢6名。ギャーギャーわーわー大騒ぎ。ここではいっぱいジャンプしても大丈夫。(自宅はジャンプ禁止なので・・・) 

ジープにものりました。あっちいったりこっちいったり、楽しいことがいっぱい。

で、親はというと・・・
子供が勝手に遊んでくれるので、とても楽~
真っ黒になって遊んでおいで~~。

(実際恐ろしいほど真っ黒になって帰ってきた・・・)

車にのったら2分で撃沈。
家までぐっすり寝ていました。

こういう環境、本当に素晴らしい!!!

ジープとお馬がつながったので、次は何かコラボレーションができるのかも!? 楽しみです。

2015年4月21日火曜日

【植物】シトラスフラワー化粧品原料となる甘夏の花摘み体験 (4月24日締切しました。ありがとうございました)

シトラスフラワー化粧品原料となる甘夏の花摘み体験



日時 2015年5月19日火曜日10時くらい

場所 オトワファーム 静岡県富士市

内容 シトラスフラワー化粧品原料となる甘夏の花摘み体

持ち物 弁当 飲み物 敷物 

日焼け対策してもらうこと。

参加費用 1000円(野菜のお土産つき)

募集人数 10人

※交通が車だけなので、東京から出発するスタッフと乗合になる場合は、交通費(高速道路・ガソリン)が必要になることもあります。


info@aof-aroma.com

までお問い合わせください。

2015年4月1日水曜日

【食べ物関連】かき考

北海道厚岸(あっけし)からカキが届きました。

ここで注文しました。
北海道旬の幸
http://www.shunnosachi.jp/


皮つくは中身をとるのが大変。
でも、貝殻のデザイン素敵。ひとつひとつが全部違う。これがついてるとテンション上がる。

昔々学生のころ、ニースの港をうろうろしていたら、お昼の時間になって、
カキやらムール貝やらのランチを注文したのを思い出す。

となりに座ってたオジサンが、どうしても、私たちにムール貝の食べ方を教えたくて横からうるさいったらない。

一つ目のムール貝、貝の根っこを離さないように上手に食べる。
2こめからはそれをトングのようにハサミに使う。
あらホント、便利ね!

懐かしい。教わってよかった。

2015年3月24日火曜日

【日々のこと】パンダ


上野動物園にいってきました。さてさて。私が前回上野動物園にきてパンダをみたのはいったいいつだったのか・・・きっと2世代くら前のパンダな気がします・・・

まあ、気を取り直して。いってきました。30分ならんで、運よく(!)お食事最中のパンダ。

この子はメス。わりとお行儀よし。



と、とおい・・・こっちはオス。片足あげて、むしゃむしゃと竹を食べている。

上野公園は、早咲きの桜が咲いていて、フライング気味のお花見だったけど、(そしてぐったり疲れたけど)久々にいってみてよかったです。

2015年3月13日金曜日

【日々のこと】春。フワフワ。

近所の神社の花がきれいにさいていました。


春です。

昨日、コドモのバレエの先生がいっていたけど、3月は、みんなの気分がふわふわして集中力にかける! と。

たしかに、ふわふわしている。コドモだけでなく、特別なイベントを控えていない大人ですら。


2015年3月6日金曜日

【旅】久米島 食の話


久米島で食べたものの記録


久米島の久米仙。
工場にて試飲させていただきました。
古酒のこと、教えていただきました。
できるだけ古いお酒をかって寝かせておけばできるそう。


「主婦の店」というスーパーの魚影。久米島には大きい魚つりにくる人が多いらしい。(ジャイアントトレバリーのような)地物魚たち。



久米島蕎麦は毎日のように食べていた。おいしい。大好き。だけど東京だとあんまり身近にないために、食べる機会があまりない。


車えびの養殖所で試食させていただいた。生えび。



お宿の近くは居酒屋さんなど食事できるところが多く、車でいかなくてもよかったのでお酒ものめてヨカッタ!


久米島の地鶏(赤鶏)をぱりぱりにやいたもの。おいしかった。

海ぶどう。海ぶどうは見学にいくまでさっぱり何もしらないでいて、それでいて、どこにいっても注文をして食べていた。これも東京で、しかも冬ではなかなか出会えない。


個人的に一番おいしいと思った角煮。少し焼き目がはいっていて、みその風味がおいしい!

 
海ぶどう養殖所にて。海ぶどうのつかみ取り体験中。
けっこう手作業がおおくて大変なことがわかった。
デリケートな素材で、人間の手でやらないといけないのだ。

この水槽のなかに海ぶどうが沈んでいます。


ついぞ1か月ちょっと前の出来事なのに、はるか昔に感じてしまう。
今度は、夏にキャンプ(野宿的なキャンプ)
でいきたいと思う。釣りをしたり、海で泳いだりして過ごしたい。

【香り】ココイク

伊勢丹が4月からココイクというプロジェクトを始められます。

「かおりあそび」というクラスを担当させていただくことになりました。

全部で10回のクラスで、香りのアーティスト上田まきさんと私で5回ずつ担当します。

こども・・・(小学生まで)を対象に、こどもの想像力を刺激するようなクラスがたくさんあって、それをチョイスしていきます。(育児期のおとな向けクラスもあります)

いっぱい香りを体験していきましょう。

2015年3月4日水曜日

【食べ物関連】foodex


幕張の遠いこと遠いこと・・・・・・

よくよく考えたら10年、毎年ちゃんと参加してる。
へろへろに疲れるのに。

で、毎年同じようで同じでない。何かしらブームがあって
前年度に何か面白い素材を提供されて
翌年に商品になって並んでいるのをみるのは感慨深い。


? アボカドちゃん?




参鶏湯をいただきました。あ、今日の料理の後藤さん!

くりがはいっていてびっくりしました」
というコメントがとれて満足そうでした。(かな?)

去年は、私はガッツ石松さんと写真を一緒にとっていただいたのです。
よくよく注意していると、料理関連の有名なかたがいらしていたり、
イベントにタレントさんがいらしたり。

2015年2月28日土曜日

【作ったもの】土曜日の午後

レゴがレンズでレンズとってる。


石けんを作った。オレンジ色で、(貴重なヒポファエの油)明るく春っぽく。





2015年2月27日金曜日

【日々のこと】笑うことの重要さ

思えば、このときから病気の足跡が聞こえていた。


近所の区民センターで遊ばせて、家に帰って、翌日はふつうに保育園にいったし私も仕事をした。
ところがこの翌日から、私は体のふしぶしが痛くなり、その翌日には熱が40度。ふらふらで起き上がれないし、何も食べないでただひたすら水分だけとって寝ていた。

その翌日、コドモも同じように熱がでて、検査したらインフルエンザ。

ということで2月の最後の週はいったい何がどうなっちゃったのかしらというくらい、家に引きこもり(インフルエンザの人は外にでてはいけない)録画していた吉本新喜劇なんかを見る。

これ、お正月に妹の旦那さんとアナゴと3人で夜中にみたもの。(他の人たちは寝てしまっていた)
正月からゲラゲラ笑う。アナゴの評価は低く、「いつでも笑おうと思って準備しているのに笑えなかった」と。

ところが、自宅でまめに録画してるのはアナゴである。

私はそれをみて(吉本)、げらげら笑う。笑うっていうのは大事なことだよね、って、笑いながら考える。

家にいるときはPCはみない。タブレットしか使わない。
タブレットと、パソコンと、基本は同じなはずなのに、PCだと物事を整理して考えられる気がする。
仕事モードのときはパソコンでないといけない。タブレットでは仕事にはならない。連絡はできるけど、頭がついてこない。仕事という感じではないのはなぜだろう。

とにかく、なんとか乗り切って今日から復活。長かったなあ。

2015年2月24日火曜日

【作ったもの】2月11日ワークショップの思い出

2月11日に、mana整骨院さまにてりんごの香りのワークショップを行いました。
天然香料でどこまでりんごを表現できるか?!

コールドプロセスの石けんと、リップクリームを作りました。



保温箱にはいったところ。

りんごはすごくあまずっぱくよい香りがするのに、精油というかたちではなかなか入手しがたく(ゼロではないのだろうけど、抽出が難しいのだと思う)今回は、フレーバーの調香のときに使った天然香料3種類(カモミールローマン、ダヴァナ、アンジェリカルート)とアップル回収香を使いました。




ラーメンは、仕事がおわったあとに・・・贅沢した。全部ノセ。