2015年9月28日月曜日

弔辞:高山林太郎さま

最初にぶっちゃけてしまうと、私が、「R林太郎語録」を登録して、高山先生にblogをやったほうがいいと勧めました。で、高山先生は、自称「ネアンダルタール人より劣る」ITスキルでblogをおっぱじめたのです。

とにかく、細かい字で10枚も20枚もファックスが届く。朝仕事場にくるのが軽く憂鬱になるくらいに。

その入力もいたく面倒くさい。アクサンだのドイツのウムラウトだのを要求する。中国の旧字体をかく。そんなのいいじゃないかと思っても、そりゃミスター高山は許しません。沽券にかかわります。

で、ほかのかたにお願いするようにいって、そこから私の手を離れるわけです。

どうせやるんだったらアドセンスいれて、収益が仮にでたら、ビールでも飲みに行けばいいじゃないと気軽に登録したのだけど、それこそ、ネアンダルタール人に毛がはえたレベルの私に、グーグルの仕組みは難しすぎる。

本当は弔辞をかくのはもう少し先にしようと思っていました。

でも、今、自分のブロッガーにログインして、何気なくアドセンスをクリックしたら「高山林太郎」って名前がでてきました。そうだった。どうやって消したらいいのかわからなくて放っておいて、そこから忘れていたのです。



高山先生が26日に亡くなりました。島田さんとりなさん(娘さん)から連絡がありました。

最後、高山先生から着信があったのは、9月13日 ラーメンをいまから食べようと箸をつけたところだったので、すみません、ラーメン優先しちゃいました・・・。(いちど着信とると長いからラーメン伸びちゃう。)

そして、時間がたって、亡くなった連絡がありました。わたしは一生このあとラーメンをみると高山先生からの着信が脳裏にうかぶのでしょう・・・。




さようならをいってきたいと思います。おつかれさまでした。あちらの世界でで楽しくすごしてくださいね。

2015年9月19日土曜日

【旅】バリ島 ウブド


夏休みをとってインドネシアにいってきました。
インドネシアってひとことでいってもなんでも日本の倍くらいある国なのですが
バリ島とフローレス島に。

バリ島は、ウブドについてかこうと思います。

ウブドには鶏が放し飼いされていてあちこちにいました。朝もはよからコケコッコー、コケコッコーとせわしないです。

バリでいったいどれだけのチキンをたべたことか・・・

美味しいことこの上ない。チキンは家で〆ることも結構多いらしく、昔、平戸のおばあちゃんちにいったときのことを思い出した。

放し飼いの鶏をおじいちゃんがきゅっと〆て、にわとりゴハンをたべたのだけど、なんとなくはしをつけにくく、モジモジしていた。(毛をむしっているのをみてしまったので)

でもゴハン、一口たべるとすごくおいしい。。なんだろうこの感覚。複雑でした。
まさにお命いただきました・・・