2018年4月26日木曜日

ところで今なにしてるの?と聞かれたので

20年以上も前、SNSがなかった時代は趣味関係のメーリングリストがあった。
で、アロマとコーヒーとハーブ3つはいっていた。アロマはアメリカのと日本のと。
そこで知り合った人たちと今もつながっていたりする。(コーヒーとハーブはつながってない)

で、本当にとても久しぶりに、A BEASE MAMAの山本さんから電話をいただく。A BEASE MAMAは、名前のとおりはじめはビーズやさんで、今はレジンを扱う手づくり材料のお店。
おとといくらいも電話で話しましたよね? くらいの間隔レベルの話し方だったけど実際は20年間があいてると思われる。

facebook でつながっているので近況は直接のやりとりはしていないけどなんとなく(私は)知っている。

「で。今なにやってるのーー?」ときかれて、はてな。私なにやってるんだっけ? と思ってしまった。

えーーーと・・・ですね・・・20年も前と全く変わってなくて。。。むにゃむにゃもごもご。。。なんか言いにくい。

ということで、20年前とさっぱりかわってないんですよーーーー。変わったことは物価がかわって、デフレの日本にいるとその感じがわからないんだけど、精油はものすごく値段があがってるんですよーーー。くらいかな。

石けんっていったらもらんちゃんでしょう? (私のことをもらんと呼ぶ人は古い知り合いです)だから電話してみたーーって。私石けんかな・・・それも10年くらい前です。。。最近は月に1バッチレベルです。自家消費。ワークショップはいわれればやります! っていったらあれ~私ってなにやさんなんだろう、って本当にもんもんとしました。

でもなんとなく、思いついて電話くれたのがうれしい。

そして、私、facebookでつながっている人にすら、私が何をやってるのか、何を生業にしているのか伝わってないことに気が付いておそれおののく。まじか!!! もっとゴリゴリいかないといけないのかな。

ってことで宣伝ですが、宇佐美のみかん花つみイベントはまだ募集しています!

かもーん!

5月13日(日)ネロリ祭り詳細

香りある生活プロジェクトで一番人気のネロリの贅沢な蒸留ワークショップがついに!!!!!開催決定!!!!
100年栽培が続く伊豆最大のみかん畑がある宇佐美地ビール農園 DeriCafeにて、ネロリをつかった蒸留とクラフト体験&バーベキューを行います。

5月13日
場所:宇佐美みかん園
時間:11:00~開始 15:00終了予定
費用:大人一人 12000円(税込)

内容
☆みかん農園入園料1200円
☆バーベキュー3000円
☆フレッシュネロリバスソルト30g×3 1000円相当
☆フローラルウォーター(当日の抽出により)1000円相当
☆ネロリ化粧水50ml 1000円相当
☆ネロリの花お土産 100g &レシピつき
☆フレッシュネロリの香水つくり

ネロリ尽くしの1日になります。
これは当日フレッシュなオーガニックネロリが沢山採れる農園ならでは
贅沢な1日をお楽しみください




ワークショップに参加しないお子様(小学生)は1500円(BBQ代金)です。お連れの家族でバーベキューのみ参加の方は大人が3000円です。



未就学児は無料ですが、園内とても広く、BBQや蒸留で火を使います。
かならずお子様から目を離さず、危険のないようにお願いいたします。


※参加申し込み表明後振込先をお知らせいたします。
事前の振り込みが必要になります。
キャンセル料規定・当日参加費100%、1日前参加費50%、2日前参加費20%


※宇佐美駅からの送迎あります。
車でくるか、宇佐美からの送迎が必要か申込み時にメッセージにてお知らせください。

わくわく体験
ビールにネロリをうかべて飲んでみよう (地ビールやさんなのでおいしいビールがいただけます。ビールは当日現金にてお買い求めください)


●うさみ農園 肉盛りBBQプラン●

牛サーロインステーキ 150g
粗挽きジャンボソーセージ
地鶏のオリーブ焼き
野菜串《エリンギ、茄子》 
焼き野菜《ピーマン、しいたけ、玉ねぎなど》
※野菜は季節によって内容が変わります。

アランビック蒸留します。
(and more)

11時  現地集合
(東京方面から下り 10:51 宇佐美駅到着。伊東方面から上り 10:51 宇佐美駅到着)

~12:00
説明~みかんの花つみ

BBQ大会 (同時進行でネロリの蒸留をはじめます)

13:30 ワークショップ

15:00 解散

予定です。



世話人代表(香りある生活プロジェクト 代表 調香師山口美帆)
小田原の農業放棄地のみかん園からネロリにかかわって10年以上たちました。いろいろなかたのご協力のもと、今年もネロリの香りにふれることができそうです。1年に一回のみかんの花をどうぞ体験しに遊びにきてください。

申込みフォーム>>>https://goo.gl/4n7hR1

https://sites.google.com/view/neroliandbbq/ホーム

定員人数:20名
宇佐美アロマティックプロジェクト
by 香りある生活プロジェクト





2018年4月21日土曜日

英語学習

コドモをECCに通わせて3年目突入。日本語もできないのに、英語なんて、などといわれますが・・・(小学生も英語の科目が入ってきます。4年生から? よくわからないけど、とりあえず、コドモ、区立小2年生だけど時々英語の先生がきて簡単なレッスンをしてくれるそうです)

今年は単語力ふやすコースもとりいれて1日で1時間45分。宿題山盛り。

私の努力家の友人たーちゃん(何回かこのblogにでてきてるかな)は、高校までは私と一緒で国際色のこのジもない普通の千葉のピーナツ畑の中にある高校を卒業したけど、そのあと、大学でカナダに留学いったりあれやこれや英語の勉強は欠かさず、それから、アメリカ人と結婚して今はオレゴンに住んでいる。ファーマシーテクニシャンという仕事をしていて、ふつうのアメリカ人だってふだん使わないよね? というような単語がじゃんじゃんでてくるような仕事。アメリカで生まれ育った息子は日本語にふれる機会がほぼないし、必要でもないから使わないみたい。

突然咲いて突然いなくなっちゃうかわいい花

とにかく、こうして、日本のなかにどっぷりつかっていても努力と意識のむけかたで、語学はなんとなかなる(かもしれない)ことをしっているので、いまきばってECCいっても間があいたらすぐ忘れちゃうだろうし、はっきりいって、インターのこたちのRやLの発音きいてしまうと、驚きおののき、週に1回、どうなんっすか? という感じになってしまうのだけど、まあ、なんとかやっているので応援したいとは思っている。

で、自分。

あんたはどうなのさ、ということで私は子供が生まれる前は桜美林大学の公開講座などにちょろっと参加したりしてたけど、今は定期的なものには通っていない。

なのでiknow というネットの教材をつかって、ときどき(ほんとは毎日やったほうがいいんだけど・・・)やってる。少しまえにTOEICを受ける必要があったときに、本気で取り組んで、とても難しく感じたオバマ大統領の就任演説とかスティーブジョブスの演説(stay foolish で有名な)などを書き取りしたり・・・したけど(全部iknowの中にあります)、これまた間があいてしまうと、いったい何のことやら? になってしまう。

ポーランドにいたときアメリカ人の女の子に、英語の単語力と文法やったほうがいいね、ってマジで基本的なアドバイスをうけた。だいたい、うわべっつらの英語がなんとなくわかっていても、この、アメリカ人の女の子とイギリス人のおっさんと、カナダの女の子の会話にはさっぱりはいっていけないのだ。スピードもさることながら、何言ってるのかわからない。単語が拾えない。(ポーランド語のレベルは同じ。われわれは同じクラスだった)

ああ、だから、なんか外国人と話した気分になっていても、相手が相当咀嚼して、幼稚園児に話しかけるように話してくれるからなんとなく意味が分かった気になっていたのかと思った。これが政治や経済の話になったらわかるわけがない。

この前、トランスファーワイズの居酒屋お食事会に参加したとき、まじでここは日本なのか? レベルで英語しか聞こえてこなかった。だってしょうがない。社長が日本語できないし、社員もネイティブクラスでしゃべれる人ばっかり。外国に送金しようかななんて思う人は外国人が多いのだから当然っちゃー当然。

で、ある程度想像ふくめて、英語で理解しようと努力する。
するんだけど

NO

なのか

YES

なのか、はっきりしないということがよくおこる。

これ、真逆なのに、どうして間違えるのか。
とにかく、こんなレベル。仕事だと致命的。だけど幸いメールでやりとりが多いので、メールだったらYES NO間違えることはあまりない。(と思いたい)

仕事でやりとりさせていただいているパリに住んでいてフランス人と結婚していて、ほぼネイティブレベルでフランス語ができるおたかさん、先日、パリでお伺いした時に、なんとまあ、フランス語のレッスンの継続してうけているというではないか! なんと!! ほんとうに驚いた。教えるレベルでできる人が習ってるの!? 勉強や興味というのは上をみたらきりがないのですね。

もうすぐ膿が出る


毎年春先の風が吹き荒れる季節になるとモノモライを発症する。
ずきずきは遠くからやってきて、やがて、目の中で太鼓をたたくように痛んでくる。
たいていは抗菌目薬やらGカモミールやらコーンフラワーのハイドロでふきとったりと民間療法的なことでやっつけるのだけど今年はいかん。

目がとてもいたかったので眼医者へGO!

高校のとき、友人の母上が眼科開業医で、友人は「医者になるなら眼医者がいい」って断言してたけど、本当かしら。でもとりあえず9時に前のめりで病院にいったらあいてなくて診察は10時からですと。なんか平和な空気が流れ込む。

なのでしかたないので1時間プラプラと散歩。

まったく本文と関係ないけど花はいいな。

そして、眼医者さんもどって一番にみてもらう。

点眼薬に塗り薬に抗生物質3点盛。

そして今。だんだん膿がでそうになってる。外側に。

そういえば、中学生のころやはりモノモライで眼医者にいったら、ここまできたらやっちゃいましょうといって、ぷちっとつぶしてもらって一気に解決!したことがある。

しかしそれは相当バンバンにはれてるときにしかやらないみたいで、こんなに毎年かかるのに、1回しかやったことがない。

コンタクトはつけないほうがよろしいということで、なんかへんな世界ですが、仕方ない。








2018年4月18日水曜日

水をのむ

水分は意外に意識的にとらないと取れないものです。特に仕事が忙しかったり何かに集中していたりすると飲むのを忘れてしまいます。

なので、こんなアプリをいれてみました。

カバーアート
水を飲む
水分補給リマインダー

まず朝。今日は何も飲んでいませんよとアプリにいわれる。
はいはい。飲んでいません。なので、白湯を1杯。
そのあと、コーヒーのんでお茶のんで・・・

あと、仕事場に中国茶をいれてもっていくこともあります。
車でいくときは500mlの容器で。電車で行くときは350mlで。

これ、やってみると意外に飲めてないことに気が付きます。

***

ところで、数年前に、すべてのアプリがgoogleに管理されているのがなんか気に入らなくて(!)ここを通ってからでないと、その先にはいけませんよという関所ですね。それがいやでアプリ拒否していたのに、やっぱり便利で面白いアプリは必要で折れてしまう。

ラインもしかり。ラインなんかやらない! といっていたのは遠い過去のよう・・・
やはり便利で、みんな使ってるし。とくに子供関係の連絡やりとりはこれが便利。

で、仕事でも使おうとなり、ラインワークスを試験的にいれました。
1回目はドメインの設定をまずってしまい、職場で別のアカウントの人に影響がでてしまったので(メールが行方不明になった)もういっかい登録しなおし。
試験運用していて、何人かこの時期に注文があったお客さんにラインでつながってもらって、運用してみたら、やはり、レスポンスは早いし、お客さんもこのほうが便利だとおっしゃるので、そのまま使おうと思っていたところ。プレミアムアカウントで月1000円(一人)でもりもりいろいろついてくるのは、私は使わなかったし、(他でサービス使っているのでラインに盛り込まなくてもOKだった)本契約でダウングレードしよう、ということになったら、ラインワークスさん、それはできない・・・とのこと。

えーーー。もう三回目やりなおし面倒くさいな・・・だったらライン@にしようか・・・

で。ライン@もう登録するんだけど、1:1でやりとりが発生するときは(発生するんです)ドコモのIDが必要とのこと。今IIJmioを使っているのでこのIDがもらえずに、それか、ラインモバイル契約するしかないようで、いろいろ面倒くさい。

紆余曲折。ラインワークスにもどろうかな、というところです。←いまここ。

本当にテスト運用でお付き合いくださったみなさまありがとうございます。
こりずにどうぞ今後ともよろしくお願いします。




2018年4月9日月曜日

ことしもやります!ネロリ祭り

https://sites.google.com/view/neroliandbbq/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

はじめてgoogleでWEBサイトを作ってみました。なんだか簡単ですごいなこれ。

リンク内容と同じでえすがここにも記載させていただきます。

かんきつの花はうっとりするほどよい香です。
花摘み、香りの抽出体験、そしてBBQ、一緒に遊びませんか?



香りある生活プロジェクトで一番人気のネロリの贅沢な蒸留ワークショップがついに!!!!!開催決定!!!!
100年栽培が続く伊豆最大のみかん畑がある宇佐美地ビール農園 DeriCafeにて、ネロリをつかった蒸留とクラフト体験&バーベキューを行います。

5月13日
場所:宇佐美地ビール農園 DeriCafe
時間:11:00~開始 15:00終了予定
費用:大人一人 12000円(税込)
ワークショップに参加しないお子様(小学生)は1500円(BBQ代金)です。
未就学児は無料ですが、園内とても広く、BBQや蒸留で火を使います。
かならずお子様から目を離さず、危険のないようにお願いいたします。
※参加申し込み表明後振込先をお知らせいたします。
事前の振り込みが必要になります。
キャンセル料規定・当日参加費100%、1日前参加費50%、2日前参加費20%

費用に含まれるもの
(みかん農園入場料、ネロリ摘み体験、ワークショップ、お肉のランチBBQ、100gフレッシュネロリおみやげ付 )
※現地までの交通費はご負担ください。宇佐美駅からの送迎あります。
車でくるか、宇佐美からの送迎が必要か申込み時にメッセージにてお知らせください。
わくわく体験の中身★★★
①ビールにネロリをうかべて飲んでみよう (地ビールやさんなのでおいしいビールがいただけます。ビールは当日現金にてお買い求めください)
②ネロリの香りを楽しむ肉食女子も満足のBBQ
③アランビック蒸留します。
★ワークショップの内容は自分で摘んだネロリで、水蒸気蒸留した水を使い化粧水を作ります
★花摘みをしたその日に使える、バスソルト作り。(and more)
世話人代表(香りある生活プロジェクト 代表 調香師山口美帆)
小田原の農業放棄地のみかん園からネロリにかかわって10年以上たちました。いろいろなかたのご協力のもと、今年もネロリの香りにふれることができそうです。1年に一回のみかんの花をどうぞ体験しに遊びにきてください。
定員人数:20名
宇佐美アロマティックプロジェクト
by 香りある生活プロジェクト

申込みはフォームよりお願いします

2018年4月7日土曜日

3月のまとめ

3月は私としては銀座率が高かったです。っていっても3回ですが。。。
やっと銀座6にもいきました。

さてお約束の刀削麺さん。
本当だいすきで週1いっていたのだけどこの日のあとしばらくいけなくなってしまった。
月曜の定休日にうっかりいってしまったり、自分が仕事の関係で鹿島にこれなかったりして。でもしばらく鹿島こないとこの刀削麺のことばかり考えてしまう・・・あんまり考えすぎて、この前なんか夜の10時に刀削麺屋さんの奥さんとばったりあってしまった。




満月だったとき。あんまりにもきれいだった。多摩川より。(鹿島に車でいくときは多摩川よこを通る)


子供が小松菜を学校でもらってきて、その根っこをうけたらまた小松菜ができるというので半信半疑でやってみたらすごいことになった。今は花がさいて種ができてる。(ネギとか大根とかが全面にでていて小松菜みえないけど後ろ全部小松菜)



3月3日はひな祭りで妹の家に集合。





子供たちをいっぱい外で遊ばせて。(森林公園)こども、久々に自転車のったら、のれなくなってる! 慣れるまでちょっと大変だったけど、まあ、やがて思い出してのれるようになった。


春があまりにも急激にやってきた。

そしてfoodex。15年皆勤賞。何か賞でないかな。

ドライトマト

バオバブ。(このあとバオバブオイル取り寄せました)


調理方法なども教えてくれます。マンガリッツア。



今年もこのぶたさんに会えました。


お茶いろいろ


スパイスいろいろ。右端のシナモンのでかいこと!!
中国の会社でした。



緑がどんどん増えていきます。


沈丁花もあっというまにおわってしまった。

アラビアの道ーサウジアラビア王国の至宝をみにいきました。東京国立博物館


期待しすぎて香料の部がすくないなーと思った。


こんなふうに上野駅はシャンシャンだらけ。


2月中にいけば、テントでコーヒーやらデーツのご相伴にあずかれたのに。
(3月にいったからあずかれなかった)





博物館がおわったら、ランチ!
昼からよいよいでいいのかしら。




Bobcatさんから香水数数がとどきました。ありがとうございました。


3月中旬。銀座にて、筆リンパマッサージ。
ha-monさん施術。
気持ちよくてとけまくっていました。




翌朝。ha-monさんからいただいたパイ。おいしかったでーす。


子供に辞書の引きかたを教えようとふせんと辞書を買った。


子供の友達のおうちにカキあるよーと声かけていただき
その晩の夕飯はかきまつり。

ライムとレモン


こんなふうにカキ並べて・・・


ライムとレモン



オーダーいただいていた600本のアロマスプレー納品。




街はいい香の花であふれている。


写真素材。


羽根木公園で花見


綺麗でした。


フランスからの荷物で間違ったものがはいっていた。
怖いことに、送ってくれたほうではこんなのしらないという。
税関かどこかで箱をあけられたときに、本来はいっていたものをぬいて
はいっていなかったものを詰め直しした模様。




銀座again。打ち合わせで。
秘密基地みたいなところで打ち合わせおわったあとコリドー街のトルコ料理やさんでランチ。おいしかったーーー


満開のさくらを至近距離でとれる乞田川。


一之江のタラソテラピーサロン
quesera さんで、施術をうけたあと
ランチでいったお店。
ホットサンドおいしくいただき、帰りは珈琲豆を買って帰る。

満開だ。1週間は早いぞ。満開が。


それにしてもかわいらしい

この日、15年ぶりにお世話になったかたのお墓参りにいく。
近くに住んでるし、どうしてこんなに長くいかなかったのか。
そして長くいかなかったからどこがお墓だったかポジションわすれちゃって。探し回った。とにかく、いってお参りして自己満足。
自分の父親が千葉の遠い公園墓地に眠っていてそこも、
年に1回くらいしかいけてない。
夫の親は山形の雪深いところに眠っていてこれまたずいぶん間が空いてしまった。
お墓参り、もっといっておこうと思う。