2018年12月30日日曜日

温泉リトリート

8月にいった温泉に昨日再びいってきました。

久しぶりに本当の温泉にいった話

今回は母も一緒に。
そしたら、なんでしょうか。寒波だの大雪だのいろいろと重なっていたのです。ちょうど昨日おとといが。

なのでスノーブーツ履いて、ロングのダウンきていきました。今回は車ではなく、バスで。渋谷のマークシティーの上から長距離バスがでています。新宿のバスタほど大きくないんだけど、結構使っています。

そこから軽井沢までいって、軽井沢から先はお宿が迎えにきてくれるバスに乗っていきます。
軽井沢はちらちらっと粉が待ってるレベルで雪はないっていってもいいくらい。しかしだ。そこから1800メートル山登りするとあたり一面銀世界!
なんて生易しいものではなく、猛吹雪!!



ここの温泉は内風呂と露天が一つずつあるのだけど、露天はもうほかの人達は無理です! という感じで誰も外にでていない。

子供だけが元気に果敢にチャレンジしている。
だけどすごく興味がって私もいってみたら、頭にのせていたタオルが頭のかたちで氷りました。

お湯も、雪がはいっちゃっているのと気温が氷点下なので35度くらい。ぬるい。
だからお湯がジャージャー出ているところ以外にはいけない感じ。

あんな吹雪のなか風呂はいったの初めてです。面白かったけど!

よいお年をお迎えください。


2018年12月23日日曜日

ギリシャ料理

昨日の夜は、ギリシャ料理行ってきました。
※この記事の下書きを書いたときは21日だった。もうときがたつのが早すぎだわ~。

私、ギリシャにむかーしむかしにいったことがあります。そういえばギリシャってデフォルトしたあとどうなったんでしたっけ? 年金はでてるのでしょうか??

はじめてギリシャにいったのはトルコとセットで、トルコ・ギリシャ旅行! みたいな感じでした。

その10年後に、今度は結婚式やるために(じ、自分の・・・)行きました。ロードス島で・・・。これ、かなり村上春樹氏に影響受けています。。。

船とか島とかが好きなんですね。知らず知らずに選んでる。そういえば、スリランカも島だった。私のルーツも平戸島。

さて、昨日いったのは、浅草橋 フィーリ。



ギリシャとかトルコでは水切りの硬いヨーグルトがよくでてきます。
このヨーグルトもそれ。簡単に家でつくれる。
私がやるのはコーヒーフィルターでこす方法です。
乳清は、餃子のかわこねるのにつかっているので、
水切りヨーグルトを作ったらその日か次の日くらいに餃子になるわけです。
乳清にいいものはいってるらしいので捨てたらあかん~捨てたらあかん~
なんだけど、まあ、結構使いみち考えているうちに捨てちゃうこと多いですよね・・・
パンにつけてたべたらおいしかった。

タラモとあとはフムスだったと思う。
どれも



そしてカラマリ。ギリシャでたべたのは全部フライだったけどここのはグリル。美味しくいただきました。

(ビールやワインが進みます)

あとは豚肉の煮込みをたべたけど写真わすれちゃった。浅草橋ってお店がいっぱいあって楽しいな。






2018年12月20日木曜日

11月にやったこと

2018年11月のまとめじゃじゃーっと。
自宅のノートPCのキーボードが調子悪くてなかなか更新する意欲がわかなかったけど今は別のキーボードをつないで快適になった。
新しいPCかわなくちゃ。


アマゾンで丸いシールをかったけどこれはなんだかちょっと剥がれやすい気がする。


米沢牛食べたくて。すき焼き美味しかった。


ソスグレに子供をつれていくと約束していたので。
かわいいお店。


ソスグレで買ったもの。自分でつくるアドベントカレンダー。


アルジェリアの経済セミナー。私海外のセミナー参加するの好き。世の中知らないことだらけ。


で、おやつででたもの。デーツ。


近所のデジハリ大学でお祭りをやっていたときに出店されていた花屋さん。
私なんでこんなに多肉植物に萌えるんだろう。大好き。


11月はアナゴと子供の誕生日。
ケーキたべたりしゃぶしゃぶたべたりした。


猫。寒くなってきて、私がちょっとトイレいったすきに、すぐパソコンの上に座る。
謎の文字を入力している。


簡易釣り堀のあるBBQできる場所で。


うちのばーちゃん(私の母)大活躍。釣ってさばいて焼いて!

相模湖プレジャーフォレストで遊ぶ。
怖かった・・・ここ。マッスルモンスター。

この二人。同じ誕生日。(うちの子と私の妹の子。つまりいとこ)


プレジャーフォレストは今イルミネーション中。ピッカピカできれいだった。


ある日。パッタイ食べました。
このパクチーは道の駅で買ったもの。


北欧の女の子の人形。たぶんキャンドルホルダーなんだろうな。


古い友人。Nさんが子供にくれたいろんな国のお土産。
素敵!


子供の防犯ブザー。壊れた。


11月は子供の予定がことごとくダブルブッキング状態で、取捨選択ばかりしていました。
私も大好きなイベントとダブルブッキングしてしまい、なくなく諦めたり、こどもも生花の発表会と重なってしまったりと。

2人の誕生日があり、ケーキ祭り。カロリーの11月。





2018年12月18日火曜日

本紹介:神は私に薬草と奇跡をさずけた/モーリス・メッセゲ著 高山林太郎訳



この本の翻訳をされたフランスのエスプリをたっぷりときかせられる高山先生はもうこの世にいない。
そしてメッセゲさんは? メッセゲさんも昨年(2017年)にお亡くなりになられたとのこと。ひとつの時代が終わった感じです。

高山先生の持ちネタで私が大好きだったものの一つ。
これはメッセゲさんでなくて、ジャンバルネさんなのですが、
ジャンバルネさんはもう一世代前のかたで、孫娘にあたるかたと面会をしたことがあるそうです。

バルネさんの逸話ってアロマテラピー界でこんなふうに語り継がれています。
「研究中のやけどに、そこにたまたまあった、ラベンダーオイルをわっとかけたら、瞬く間に治った」的な・・・

そんなわけないだろーとうっすら怪しんでいた林太郎先生。バルネの孫娘さんに実際はどうだったのかきいたら病院いったらしいわよーみたいな話。

でも私がネタとして最強に楽しかったのはその話ではなくて...
後日談として、日本にかえってきて、とある会社の代表のMさんにあったとき、この話を披露したところ、Mさんの質問「高山先生、その、バルネの孫娘さんって男性ですか? 女性ですか?」って聞くんですよ、と(((ww

で、「さあ、私もパンツのなかを確認したわけではないので、はっきりは申し上げられませんが、孫娘っていうことは女性なんじゃないでしょうかねえ・・・((しみじみ」

とお答えしました、というネタ! これでビール3杯のめました。面白くて!

あ、バルネでなくメッセゲさんの話だった。

やっとこの本読み終わりました。

前半、なぜ薬草治療家になったのか? 親影響について
中盤、いろんな著名人を治療した話
後半、裁判裁判(医療資格をもたないメッセゲが治療的なことをしたからということらしい)裁判祭り。

本を通してわかるのは、このかたは、平たんな道を通っていない。だけど信念を曲げずに自分の道を歩いたのだなあ・・・と思ったのでした。

(一瞬、医療資格とっちゃたほうが楽だったんじゃないか? とも思たけど・・・)

油脂処理班

今日は朝子供が熱がでて学校休みになり、自宅軟禁。

冷蔵庫の怪しげなものを捨てたり、洗ったりを目標にした。冷蔵庫の中はだいぶ減ったけどもっと厳しい基準を設けないとこんなんじゃあっというまに3日くらいもあればすぐもどってしまような気がする。すごくする。でもまあよい。

そして夜中に油脂をなんとかしようと思いつき、石けん作り。

カロチノオイルのおかげでこんなにオレンジーになっています。
あとはアボカドとゴマ油。はちみつをいれて、バジルオレオレジン、パルマローザにラベンダーの精油。

300gバッチサイズくらいだったのでお菓子のシリコン型を使ってみた。
それにしてもやる気あんのかというくらいの写真の悪さ。これを克服するために、ミラーレスのカメラをもったのにさっぱりつかいやしない。スマホカメラが楽なんだもの。

カラーミーショップ(ショッピングカートの会社)の人が、どんだけ写真が大事なのかあれだけとうとう語ったので、よし、おれもひとつ写真の鬼になるかと思ったのは1日くらい。やっぱりできない。(使いこなせないし学ぶ姿勢もない)ないよりまし、いやないほうがましなレベルをなかなか脱出しない。。。



お片付け系の石けんは何もこだわりがありません。
まったくもって自由。そこらへんに散らかっているものを適当にぽいぽい使うのでもう二度とおなじものは作れない。だけど楽しい。

2018年12月17日月曜日

婚活ブログに夢中

面白い婚活ブログを見つけてそれを読むのが面白くてせっせと読んでいていろんなことに気が付きました。

デブスアラフォー というのがキーワードでまさにこれ私じゃないか!! と。
ドライヤーで髪を乾かさないだの、化粧をちゃんとしないだの、メイクが20年前でとまってるだの(そもそも熱心に取り組んだことがない)云々・・・

人とあう仕事ではない、自分で時間をきめるんだけど、かなりだらだらのらりくらり、本当は通常の勤め人よりずっと自分に厳しくないといけないというところにいるのに、実際は真逆でだらだらと・・・。仕事をしている風情で(何か調べたりとか)結局なにも結果が生み出せていなかったり、いろいろなことに目をつぶっている間にその状況に慣れすぎちゃって、リカバリーするのが相当大変だ!!!!!
人は(私は)楽なほうに流れていってなかなか帰ってこれないものなの。
しかもアナゴも脱いだら脱ぎっぱなし、読んだ本積みっぱなしでもぜんぜんOK! 平気な人なので、これじゃあ引っ越しするしかないと、なんども引っ越し断捨離を繰り返す。。。

気が付かないということは実に怖いことだ。

知っているかたがいってたいけど婚活は写真命、写真命なんだそうだ。
そりゃそうだ。最初は写真から入るんだから写真がだめならチャンスすらつかめない。
みんなもりもりに自分を盛ってこれでもかって状態にして挑むんだそう。

つかれるな・・・本当の自分ではない自分になって(化粧したり履きなれないヒールの靴はいたり、自分の好きではない色やデザインの服をきたり)写真とって、かりに写真に引っかかってお見合いになったとしても、双方であれ? 写真と違うな?? とならないのだろうか・・・5割増し、10割増しになっているというのは承知の上だからあれ? ってならないのかな。

アラフォーって書いたけどこの前誕生日きたから、フィフなんだった。この前スリランカで何歳か2回別の人のきかれて、お前こそ何歳なんだ? ってきいたらスリランカ人、すごい若いの。よくわからないからね・・・顔だけじゃ。

今日は子供が熱で学校休みで、約束もあったのに家にいることになってしまった。
Jちゃんとランチ行く予定だったのに実に残念。

とりあえず、いらんものをガシガシすてることにする。

それと、体重を落とす。重くて足が上がらないからいろんなものをひっかけて壊してしまう。これを誓った(まあショッチュウ気軽に誓うんだけど)師走の朝でした。

2018年12月15日土曜日

温故知新

https://aofmoran.blogspot.com/2018/12/sri-lanka-2018122126.html

コロンボ日記書いています。

***

今日は温故知新の日でした。

しいたけ占いでてんびん座は温故知新だとかいていました。(2019年)

ちょっと先取りだけど今日は温故知新を感じた日でした。

昔のお客様から連絡があって注文をいただいたり、間がちょっと空いてしまった取引先の方からfacebookの友達申請があったり。

(あれ? これを温故知新とはいわないかな!?)

とにかく何だかほっこりうれしい日でした。

***

と思ったのは束の間。5:15分くらいにいつも会社を出るんです。で私はでて、車でアナゴを待っていた。待てど暮らせどでてこないアナゴ。もう六時。寒いやら眠いやらで腹を立て、「これはうなぎ相当に値することだ!」と怒り心頭。

で、本日の夕飯はうなぎでした。サミットで買ったんだけどね~~。

うなぎはおいしいですね。大好き。長野は諏訪で食べたり。松陰神社にもいいお店があります。成田にもいろいろあるそうですね。あとは埼玉の浦和。

高嶺の花になってしまって何かが起こらないとたべられないものになってしまったけど・・・




2018年12月7日金曜日

さっぱり眠くない

スリランカとの時差3時間半。

むこうにいってる間はやたら朝早く目が覚め(3時とか4時とか)
帰ってきた今は眠くない。

疲れていたのと、時差? で家に帰ってきてすぐベットに倒れこんで夕方までねちゃったせいなのだけど。ここで寝ないと明日戻ってこないと思うのでそろそろねようと思います。

昼寝していたら子供が帰ってきてどーん!! と乗っかられて目が覚めました。

おひるはラーメン、よるはうどん。スパイスを麺類で流し去ったスリランカ帰りの今日。

明日は寿司かなー。(って3日しかいってなかったくせにすぐそういうことになる)
写真などまとめてぼちぼちUPしていきます。

楽しかったです。そしてみたかったものはあんまり見られなかったのでまた行かなくちゃ!!