2013年7月27日土曜日

【日々のこと】ラマダーンについて

ラマダーン中のムスリムの生活に興味ある。いま、まさにラマダーン中の人に聞いてみた。

(あと10日くらい続くんだって)

イランの場合朝4:30~夜8:35まで飲み食い禁止。これ以外の時間に食べたり飲んだりする。

考えてもみて。いま猛暑、テヘラン45度あるって。日中飲まず食わずでよく死者がでないものだと思う。(いや、でてるかも・・・熱中症・・・)

だから、いつご飯たべるかっていうと、日中は仕事して(だらだら仕事する、モーレツに仕事すると死んでしまう)8:35までやり過ごして、ご飯タイム。ふう。やっと飲み物がのめる・・・

そのあと、休み休み仕事するんだって。(えらいね)夜9時から2時くらいまで休み休み。(いったいいつ寝るの?)

そして待ってました! 朝ごはん、(かな?)朝4時くらいまでに朝食完了。

そして5時くらいから9時くらいまで(朝)ねるんだって。いったいどうなっとんのじゃ?!?!?


***

facebookにかいた内容と同じなんだけど。

私がきいたのは自営業の人だからこのスケジュールでOKなんだけど、たとえば学校の先生とか(学生とか)会社員のスケジュールも気になるところです。(まあ、いまは学校は夏休みですが)

2013年7月26日金曜日

【香り】オレンジフラワーハイドロから抽出したエッセンス

久々に香りのことかく気がします。仕事してなかったわけではないのですが・・・

今日、気になっていたサンプルをお願いしていて、到着しました。

コートジボワールの香料園の精油。ご縁があり(大学時代の友達が、フェアトレードカカオを買い付けにコートジボワールに滞在し、そのときに日本から赴任されていた大使に出会い、あれやこれやのうちに出会った香料園です)数年前に大使が日本に帰国のときに持ちかえってくださった精油たち。

本当によい香りで私がいままで知っているベルガモットもジンジャーもひっくり返る美しさ。

岡村大使は、ご記憶にあるかたもいらっしゃるかもしれませんが、3年前、襲撃事件に会いました。とても恐ろしい思いをされたと思います。銃声がなるなか、なんとかかんとかパリに避難しました。

そんなこんながありながら。こういうフランス語圏のものはいちどフランスに流れることになっているので、フランスでの取り扱い会社にコンタクトをとってお願いした次第です。

で、探していたオレンジフラワーハイドロから抽出したエッセンスをようやく発見。
見本がいま手元にあります。

なかなかユニークです。

コンクリートも送っていただいたのですが、もちろんコンクリートのほうがよい香りがする。

(コンクリートはいつもよい香りがします。)





2013年7月25日木曜日

【疑問】この葉っぱは何でしょう?

日曜日に山に遊びに行ってそこでとってきた葉っぱ。葉のひとつひとつ、中心にこんな実のようなものがついてるの。私が作為的にくっつけたんじゃなくて、最初から。全部の葉についてるの。

フシギ! これ何ですかね!?

【作ったもの】そしてフランスパンモード


ちょっと焦げある・・・フランスパンモードでやいてみた、天然酵母パン。できるじゃない。

レシピ

生種(ホシノ天然酵母フランスパン用)大さじ2
砂糖大さじ2
フランスパン用小麦粉(中力粉)300g
モルトパウダほんの少し
塩小さじ1
冷水160cc

と、まあ、こういう塩梅。よる9時すぎくらいにセット。朝5時50分タイマー。
 

2013年7月24日水曜日

【見たもの】再開の食卓



とても複雑な気持ちになる映画だった。戦争や文革があったという複雑な時代背景があったことを念頭にいれつつ・・・

昔の男で自分の生んだ長男の父親が、台湾から上海に帰ってくる。(複雑な事情の元、上海から台湾へわたり、二人は生き別れ。子どもを身ごもっていたユィアーは上海で苦労の上、別の男と結婚して子どもをもうけ、苦労はしつつも自分の家庭を築いていた。

そこへひょっこり昔の男が帰ってくる。

そりゃあね。若い頃の思い出があるから一瞬きゅんとしちゃうけど、上海であとから結婚した男がとんでもなく悪い奴だったら、さっさと台湾にいっちゃえ! って思うけど、、、これがいい人なんだ。

お客様のために(女房の昔の男)のために普段なら買わないカニをたべようといって一番大きいのをかってきちゃったり・・・

三人で食事していて、台湾に戻るのがあと2日後になったときにも、上海男が体調を悪くしてしまったので、 ユィアーがあなたをおいていけない、というと、いいのだ、私はもう十分生きたから、二人は台湾にいきなさい、って勧めちゃう。(本心ではないと思うのだけど)

そういう行きつ戻りつの人間模様のなかで重要な役割を果たすのが、映画のタイトルにもなっている「食卓」。そう。食卓でご飯を食べながら織り成す人間模様。

これを深夜に一人ぽっちでリビングで見る私。

2013年7月23日火曜日

【作ったもの】本日のパン

これだけ膨らめばOK


これは残念ながら、フランスパンでなく、食パンだけど。なかなかフランスパンには届かない。

材料

・強力粉 300g
・バター10g
・砂糖大さじ2
・しお小さじ1
・水160ml(冷水)
・生種(ホシノ天然酵母)大さじ2

パン焼き容器に、よく混ぜた天然酵母大さじ2、その周辺に砂糖大さじ2をいれる。
上に、強力粉、塩、バターを計量していれて、最後、冷水を淵にぐるりと注ぎいれる。

ホームベーカリーの天然酵母コース、食パンコース選択。昨日はよる8時過ぎくらいにセットして、予約を5時50分に。

これで焼きあがったのが上の写真。

1回目はこれの半分くらいしか膨らまなかったからこれは成功。

やっぱり発酵には砂糖が大事なんだねえ・・・。

2013年7月22日月曜日

【作ったもの】パンと石鹸の関係


最近、ホームベーカリーの実力を再認識して、これでパンを作っている。

と、いうのも、私のホームベーカリーのデビューは、10年以上前の・・・ツインバードのもの。勢いで買って帰って、夜中にたたき起こされた。(ものすごく、ものすごく・・・驚くほどの音でパンをこねていた)あんなもの、夜中にそっと仕込んで朝たべるのを楽しみにするものではない。(起こされる)だから引越しのときに処分した。

しばらく持っていなかったのだけど、先々月、パナソニックのホームベーカリーが手に入ったので、じゃ、ドライイーストで。簡単なのから。と、食パンからまた初めた。

食パンって、やれ、スキムミルクやら、やれバターだ(バターならまだいい。マーガリンを使うことも多々ある)やれ砂糖だって結構いろんなものを準備が必要。マーガリンもスキムミルクもうちにない。でも、スキムミルクは普通に牛乳で。マーガリンはバターに置き換えたらなんだか上手に膨らんだ。(HBというのは計量と温度がうまくいけば失敗はほとんどない)

そのなかでフランスパンというコースがあり、これがまた実にシンプルでよい。
中力粉、塩、モルトパウダー、水、ドライイースト

これだけでOK。ときどきレーズンをいれたりする。

このパンで、ホットサンドを作ると、パンがもちっとしていて、本当においしい。
子どもがよく食べる。

で、しばらくドライイーストでやっていたのだけど、ちょっと上級の(時間もかかるしなんだか難しそうだ)天然酵母に手を出してしまった。これがまた、ネットでいろいろ調べたけど難しい。みんなオリジナルのレシピをもっているようだ。まず、意味がよくわからない。

近所に富沢商店があり、そこにはいつもお世話になっているのだけど、ホシノ天然酵母を入手した。

パナソニックによると、30g の天然酵母に60gの水を加えて生種というのをつくる。(それはHBが温度管理をしてくれる。24時間!)60gで1斤×3回分のパン種になるらしい。

勢い、できあがったその生種を使って、いつものフランスパンの分量を加える。あれ? でも何コース?? 天然酵母では食パンしか焼けないことになってる。これだとだめなの!?

よくわからないが、これで仕掛けて寝てしまった。
起きたらよい香りがしていた。

蓋をあけたら・・・ありゃ! 膨らんでないよ!
無理に取り出してたべてみた。なんだか不評。でも食べられないことはなかったのでその日の朝食にしてしまったけど。

いま考えると、たぶんね、砂糖をいれたほうがよかったのだと思います。そうすると発酵を助ける。
今日もういっかいやってみる。(まだデビュー戦なのです)

ドライイーストのフランスパンコースでやったほうがいいのか。天然酵母の食パンコースでやるべきか。(とりあえず思いつくことは全部やってみて膨らんだら成功ってことにしてみようと思います)

これをあれこれ考えたり粉のアレンジやら混ぜ込むものの変化などを考えていると、おや? 何かににていると思えば、それは、石鹸つくりではありませんか。

石鹸もつくり方がわかれば、あとは何をまぜるか? 油脂をどうするか? などでいろんな組み合わせができる。パンも同じ。

温度と季節が重要で、石鹸もパンもよくできる季節というのがあると思う。

ふわふわで少ない粉でぱっちりふくらんだ素晴らしいパンをつくる日本パン工場の技術ってすごいと思うのでした・・・

2013年7月18日木曜日

【見たもの】英国王のスピーチ

GEOの一ヶ月8まい借りられるプランにはいって、毎週2まいずつ借りてみている。



で、一枚は子ども用、一枚は自分用。
子ども用のDVDもなかなか面白く2回3回みてから返却している。

DVDを借りていたけど、ダンナに「うちはブルーレイなんだよ」ときいて、驚く。知らなかった。

というこでこのDVDの話。

いま、まだ英国のキャサリン妃に子どもうまれていませんよね?

数日前、予定日が近いからといって大騒ぎしていたけど。いまはちょっと小康状態。
いざ生まれた時にまた大騒ぎするためのパワーを蓄えているのかな。

どっちだっていい気がする。
イギリス王室にお子さんがうまれるのはめでたいことだけど
日本でそんなに騒ぎ立てることなのかなと思う。
そのときの英国特集みたいのでまさにこの映画の主人公、王の時代の話を放送していた。
(エリザベス女王のお父さま)

どもりがあって、スピーチができない。
生まれつきのどもりはない。
成長の過程で心に何かがおきるとどもりを生じる。
(と、言語学専門の、先生がいっていた)

いろいろな問題を乗り越えてスピーチできるようになる
というストーリー。

まあ・・・悪くない映画だったけど
私は同時に借りたカーズのほうが面白かったかな。

2013年7月9日火曜日

【見たもの】サンザシの樹の下で

耳すま現象というものが世の中で起きているようだけど、
これも似たような感情を彷彿させるかもしれない。


商品の詳細

完全に忘れ去ってしまった「青春」の感情。

中国の田園風景。乗り物、食べ物。

そういうのが、この映画のなかにはいっぱい詰まっています。

お話のなかで伏線がいっぱい貼られているからあらかたおしまいがどうなるか、想像がつくんだけど、それでも結構ショッキングで、泣けます。

2013年7月8日月曜日

【見たもの】DVD ダンボ

ダンボのDVDを週末にみた。

ダンボ スペシャル・エディション [DVD]


ダンボの話、ちゃんと知らなかった。

ダンボがうまれて、耳が大きいことがわかり、見世物にされて子供達にからかわれたり、つっつかれたり、ほかの象から意地悪をいわれて、母親が切れて、暴れて、母親はMADという箱にいれられてしまう。


まあ、この意地悪をされるシーンなんて涙なしでは見られない。

まだ赤ん坊だというのに、「あんなみっともない象と一緒だと思われたくありませんわ」といって、ほかの象もそのババア象に迎合する。

ダンボは涙を流しながら、わらのなかに隠れちゃう。

結果、まあ、酒をのんでよっぱらって、ピンクの象の夢をみていたら、木の上にのぼっていて、おりられなくなり、カラスにけしかけられて、とんでみましょって話になったらとべちゃったー! みたいな内容だったけど、とにかく、60分の映画のなかでいろいろなテーマが含まれていて、面白い。



2013年7月4日木曜日

【AOFお知らせ】2013年メイローズが入荷しました

毎年「今年のバラはどんなだろう」とわくわくしながらまつ、メイローズ、到着しました。

Rose de Mai

花が咲く前から予約が必要なハイドロです。

このペゴマスには見学にいったことがありますが、フランスのテレビの映像みつけたのでご覧下さい

ペゴマス メイローズ
(この釜のなかにはいったよ!)

と、いうことで、今年も出会えてよかった、というローズが入りましたのでお知らせでした。

2013年7月2日火曜日

【見たもの】DVD 風と共に去りぬ

風と共に去りぬ の中で、スカーレットが酒を飲んでいたことをごまかすために、オーデコロンを口にゆすぐシーンがある。それを復習するために、昨日と今日で(長い映画なので)みた。

http://www.altfg.com/Stars/g/gone-with-the-wind-gable-leigh-2.jpg
スカーレットさん、カーテンでお洋服つくりました(もちろん、お手伝いさんが)

 いろいろと考えさせられる話だと思う。
(中年になってみると、若い時にみたときと全く違う印象をうける)

実はこのシーンについては、フランスでご活躍されている調香師のかたとおしゃべりをしている中で、思い出したのだけど、なが~~い映画のなかでのほんのワンシーンに過ぎないけど、ここは香水を作るものたちには印象深いシーンだと思う。(クラッシックなボトル・・・かなり大きい、に、オーデコロンと書いてある)

1939年のオーデコロンって何かな? と考えてみた。

 レモンバーベナ?

1921年にはシャネルNO5がでていることを考えれば、かなりのバリエーションがあると予測できる。

1931 LANVIN SCANDAL  (シプレ-フローラルアニマリック)
1935 PATOU JOY (フローラル-フローラル)
1936 COTY MUGUET DE BOIS(フローラル-フレッシュ)

1792 4711 

1935年のすこし前くらいで何がでてるかしらべたけどシャネルNO5がはやっちゃって、全体的にアルデハイドブーム。口ゆすぐのに、アルデハイドはないでしょ、と思うので、やっぱり妥当なあたりで4711か?

(って、ほんとに、オーデコロンでゆすいだのかな? たぶん本当にやっちゃったら、どんなに女優さんでも顔ゆがんじゃうと思うから、水だったんじゃないかな??)

2013年7月1日月曜日

【香り】においはなかった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%AD
wiki



COCOの記事をかいたけど、トップノートにざくろの花ってあって、ざくろの花ざくろの花・・・すごく気になり(だってざくろの花を意識したことないんだもの)ご近所のざくろの花ゲット。(いま花が咲く季節です)

でも、こう、お花~という香りではありませんでした。地味に植物の青臭い香り。

ほかに、香りが強い種類のざくろがあるのでしょうか。

今日、グラースからメイローズ到着。イランにも発注済。(これは、時がきたら到着する)