2020年6月30日火曜日

愛の不時着

知人がはまっていて、興味を持ってしまった愛の不時着。

ネットフリックスで愛の不時着をみはじめてもうとまらない・・・ (このタイトルすごいね・・・) 韓国ドラマ(歴史ものも含めて)キーワードをつくってみた。  

・ラブラブ(イケメン&美女) 
・コメディ(面白キャラの登場、お笑い) 
・無茶な乱闘(そりゃむりっしょ? という人数だけみて素人が判断しても間違いないようなシチュエーション乱闘がかならずあって、でも主人公は死なない。死んだら終わっちゃうから) 
・熾烈な上下関係(これもとてもつらい・・・) 
・口ぎき(これも上に同じ。下剋上を狙って下の者が上の人にチクったりすることはよくある) 
・ねまわし(これも上に同じ。あからさまな根回し。お金、品物) 
・悪者(これが大事!!!悪者はかなりの役者でないといけない。) 
・演歌的な挿入曲 

 これがそろわないと韓国ドラマじゃない!

一人ひとりのキャラ立ちがすごくて、面白い。

で、睡眠をとるとか豪語しておきながら夜な夜なネットフリックスライフ。いやはや・・・

愛の不時着で北朝鮮の生活が垣間見ることができて、それが面白い。やはり緯度だけみるとずいぶん北のほうだから寒いよね。私はとくに食べ物のシーンを面白くみていました。トウモロコシとか美味しそうなのよ~電車のシーンも面白かった。あれ、撮影場所モンゴルらしいです。さすがに北朝鮮で撮影できないので。。。



私には違いはわからなかったけど、北朝鮮と韓国では言葉がちがうみたい。(基本は通じるんだけどなまりがあるそう)そりゃそうだよな。
日本だって東京と山形じゃちがうんだから。

今、在庫の確認で全部の精油をひっぱりだしてチェックしています。鬼作業!だけど結構すき。でも早く帰って続きがみたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿