2020年4月8日水曜日

荷物がこない件

わかります。

飛行機減ってるし、荷物がいつも通りこないのは当然です。
だけど・・・何のためのトラッキングなんだろう。さっぱり動いてないんです。
置きっぱなしにされてるのかな。

2月末に中国にボトル注文いれたときもやや不安ではあったけど1週間で届きました。

今まってるのは1月にフランスに注文したもので、ちょっとすったもんだがあったので出荷がコロナロックダウンになってからだったというのもあり、遅れ気味。

1週間通常で届くのが2週間目の今もまだきていません。。。



そしてインド。インドもこない国になってしまった。
ちょっと前までは大丈夫だったのだけど、ここもロックダウンの影響でこない。

大変だこりゃ。

子供のバレエの先生のメッセージがじんときた。
不要不急ビジネスとしては同じカテゴリーだ。

だけど。

みなさんにとっては不要不急だけど、私にとっては、それは息をするのと同じようにバレエをするのだって。

私が子供をこの先生に預けたいのは先生のバレエに対する思いがすごく伝わるから。(の、わりに、すみません・・・さっぱりうまくならなくてクラスに在籍させてもらってるってだけなんですが)

そう、

私にとっても香りは不要不急ではなく、息するのと同じくらい大切で、大げさにいうともう、人生だっていっていいと思う。生きてる年数の半分以上は香りに捧げている。

(というと大げさだな。でもこれ以外に捧げているものなんてない)

だから、あなた、不要不急ですね、っていわれてしまうと・・・むむむ。そうかもしれん。。これがなくても人は死なない。

だけど、大事なんです、説得力がないね・・・

人間には、遊びとか、くだらないことを考えることとか、楽しむとか、そういうのが大事なんだと本当に感じる。コロナロックダウンでますますわかる。

今日は英語のクラスをzoomで子供がうけていたけど。英語の先生も同じ。子供たちがこれなくなって悲しいってなくの。だから、先生、zoomでやろ!しばらくは。一生はこれが続くわけじゃないから!っていって、はじまったzoomクラス。

不要不急の人たちだって、わりかし頑張ってます。

今日は知り合いにおそわったマシュマロをつかったプリンと、この前やいてすっかり気に入ってしまったバスクチーズをもう一回やいてみました。

おかげで家事だけしかしない一日になってしまった。

今頃になってもぞもぞと仕事(みたいな・・・)

今インドに注文したけどインドもロックダウンだからこないよきっと。

さっきNYにいる人のyoutubeみた。どんな生活しているのか生の情報みたいの。

本当に2週間外にでなかったらしい。2週間目に物資がなくなって買い物にでかけたとのこと。をー車! エンジンかかったーーとかやってた。

かたや。

病院がマヒしてるって報道されているけど本当なの? と、病院近くに住んでいる人が本当なのか検証しにいったというのもあった。それで・・・病院みたら、ひとっこひとりいないじゃないか! となっていた。

もう何が本当なのかわからん。

方やロックダウンをまじめに守っていた若者、かたや、ロックダウンをまじめに守らないで(!)病院を見に行った人。(で、結果はがらんどうだったみたいな)

でも、病院ががらんどうだとして、これはマスコミがあおっていたけど実際はだれもいないじゃないか??? これって誰得なんでしょ??? こんなに失業者がでてしまって・・・

なのでモヤっとしたのだけど、フェイクなのかフェイクじゃないのかもよーわからんので、拡散はしないで自分で勝手にモヤっとしておきます。

先の若い子たちはリアルだと思う。

ひきこもりっていうのは、誰に強制されるものでもなく、なんとなく今日は家からでないで、漫画よんでたり、プライムビデオ見てたら一日終わっちゃった! 幸せだったな、みたいのが最高であり、強制されたひきこもりというのはやっぱりあんまりおもしろくないんだなと気が付いた。(ここ1か月でようやく学びました)

さっき都知事が記者会見で、記者の質問「DVが増えているけど対策はあるのか」みたいなことをいっていたけど、まあこのロックダウンの目的は感染を最小限にすること、なので、いわば究極の事態。

ここで都知事にDVどうしてくれるみたいにいわれても困っちゃうのかなと思った。DVは問題だからどうにかしないといけないけど、窓口は都知事ではなく別の部署かな・・・と・・・なんとなく思いました。

マスクもね。窓口は首相ではなく別の部署かな。。。なんか、大変そうですね。偉い人たち。もちろん病院の人たちも。

0 件のコメント:

コメントを投稿