2019年10月25日金曜日

イクラ~ロシアの土産

ロシアみやげのいくら



いくらはロシア語でもイクラ(魚の卵)
というか、もともとイクラикраがいくらって名前で日本に輸入されたのかも。

とにかく、ロシアのいくら塩漬けはねっとりしていた。
普通にごはんにのせてたべちゃったけど、
ロシアっぽくたべるなら、パンにサワークリームつけて、
いくらのせてディルものせて食べるのだそう。

瓶詰のいくらは私には目新しくパッケージもかわいらしく感じた。

このまえ筋子が半額だったので買ってきて、はじめてほどく作業をしてみた。
一瞬白くなるんだけど、醤油につけて、これもゴハンのおともに。
プチプチの芸術。
これ一つ一つが鮭(ます)の子どもだと思うと、お命頂戴します・・・という感じですが、本当にきれいで美味しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿