2018年11月23日金曜日

毎晩幸せと感じること


このかたです。このかたの施術を毎晩うけているのです。私。
ふとんにはいって子供と毛布に入って絵本を読んでいると、かならずこのおかたがやってきて、足をマッサージしてくれるのです。これが・・・重さといい踏んでくれる手足の面積といい全部がちょうどいいんです。
本当に気持ちがいい。それで私も本を読みながら遠くにいったりちかくにきたりまるで海の波のごとく・・・結局は眠くなってしまうのですけどこの施術受けて眠くならない人なんていないと思うんです。

まあ、お商売でされているわけではないので、気まぐれなところがたまに傷ですが、たいてい毎晩の定例業務のようにかならず来てくれます。

この足をふんでもらっているときが私は本当に自分が幸せだと感じる瞬間です。(前の猫のときもそうでしたが)

今はとなりの椅子の上にいて。私がちょっかいを出すので落ち着かない様子です。ぐっすりリラックスしてねているときは「ぷ~ぷ~」と音をたてて寝ています。漫画みたいです。

子どもにこの幸せを他の人も感じているかな? と聞いたら猫村さんもマッサージ得意でいろんな人にしてあげているから感じてる人いるんじゃない? といっていました。




0 件のコメント:

コメントを投稿