2018年11月22日木曜日

絶賛香料の在庫チェック中

むかーしむかし・・・(またピノコちゃん風で・・・)

香料の勉強をしはじめたときのアコードとりまくっている
ボトルがでてきた。
もう、さすがに、25年も前のなのでそろそろお別れして新しいものがはいる隙間をつくろうと思う。


今ボトルの中身の香りをかいでみてへーふーんという感じでさほど悪い感じもしない。

店にだしているもの、だしていないもののチェックもしてみたらだしてない、出待ちのオイルの多いこと! これは早く日の目をみせてやらねば。

あとは、別の会社からとっている同じ精油。たとえばジュニパー。産地の違いはあるものの、同じ球果からとっているのに、香りがずいぶん違う。ジュニパーはベリーだけの蒸留(もしくはCO2)、さらに枝や葉の蒸留でこれまた香りが違う。個人的にはバルカン半島のものが好き。ええ香りや、ええ香りや。

ヒマラヤのもの、フランスのもの、インドのもの。(たぶん、インドサイドなんだと思う。ヒマラヤのはネパールから買った)いろいろある。

こんなにあっても仕方がないでしょうに。今、棚全部に番地をつけて、何番地に住んでもらうかというのも決めてシールをはって並べている。

明日は、インドネシアから運ばれてきたサンプルをうけとりに行ってきます。インドネシアのはすでに今あるラインナップなのだけど、わざわざ持ってきてくれたその心がうれしいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿