2018年9月11日火曜日

へんな時間に目が覚める

昨日は夜こどもに引きずられるように10時ごろ寝てしまって、おきたら3時だった。まるでタイムスリップ!!(ということは、しょっちゅう発生する)

3時に目が覚めてお茶を飲み、トイレにいったら今度は眠れない。

家政婦の猫山さんの漫画を読んだりして、朝、明るくなってくる。本当は、3時におきたときにもう寝るものかと決心するのがいいのだけど私は意思がよわく、寝るのが大好きなのでそれはできなかった。。。

でも5時頃眠くなってきて、今度は7時に起きる。こういう変則的なことになるとモヤモヤっとする。切り替えがうまくいかない。

Mくんは、ショートスリーパーで3時間集中して寝ればOKといっていた。自分のやりたいことを全部やろうとしたら、寝る時間減らすしかないんだそうだ。

私は、寝るのがだーいすきだし、寝ないと何が何だかわからなくなるので、それができない。

アナゴ(夫)もショートスリーパー。この人の寝るのは本当に見事、入眠に3秒あれば十分、ことんと寝て、集中して寝て、短時間でも充電ができるらしい。でも長く寝ようとおもったらそれもできるみたいで器用な人だと思う。しかし相対的に私はこの人の3倍はねてると思う。

やっぱり寝すぎるとMくんのいうように、起きている間に「やりたいこと」をやる時間はすくなくなるけど、私のやりたいことは寝ることなのかもしれないから、そういうもんかなとかってに納得する。学生のころ、浪人中、朝方に切り替えようとして、切り替えたのはいいけど昼間ねむくてしかたないということがよくあった。適度による作業して、寝て、朝起きるのが自分にはむいてるのかもしれない。

パリにすんでいる友人のYちゃんは、10時に子供とねて、3時に起きて、「やりたいこと」をやっつけるそうだ。3時だと子供はまだ起きてこないし、コーヒーのんでめをさまして果敢にやりたいことに挑む。。。。これができたらいいのだけど、仮にこれを強い意志でやりとげたとしても日中眠くなる、脳が覚えてる・・・私、今朝早く起きちゃったし、昼間眠くなってもしかたないよねーーーみたいな悪魔のささやきが・・・

今日付がかわるころ。もう眠いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿