2018年2月6日火曜日

新年会の反芻

ときどきどうして私ここにいるんだろう?
と思うところにいるときがある。
まあ、なんていうか勢いと流れで・・・
そうそうたる面々の新年会にお邪魔しました。
みなさんお料理関係のお仕事をされていて、食べ物にめっぽう詳しい人たちばかり。
私、食べる専門なので、へえ! そうなんですか!! と、面白おかしくお話を伺うばかりで、何もネタの提供ができなくてすみません。

某おすしやさんのチラシ。予約の取れないミシェラン★つきのお店。ありがたや。

小粒のフェンネルがのっていておいしかった
シチリア産まぐろの生ハム

 ちらし寿司をもりつけたーの写真



 あきこ先生による・・・

*お初のエマさんに捧げるスパイスマドレーヌ

*新年のお菓子といえば!のガレット・デ・ロワ
*パリのシリルリニャックのチョコレート


プロのスイーツ。


油屋えまちゃん クリームチーズと野沢菜の和え物 ゆでた野菜にのせてわさびオイルをかけて ほかにもエビのケイジャンスパイスいためもあった。あれ、また食べたい!


手づくりなんて信じられない!!
イタリアの地方料理のミニパイ的なおつまみ

このぼて~ってしたカキが私の持参品。よくぞまあ恥ずかしくもなく出すもんだ。
でもかきは美味しかったです。私が何したわけでもなくただ茹でただけなので。
この前の週に長野県にいって木の子をわっほわっほと購入してきたので
冷凍庫がきのこまつりゆえ、この下にびっしり木の子が・・・


おいしかったなーーーー。
テーブルにのりきれないほどごちそうでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿