2017年7月4日火曜日

【ポーランド】Most Tumski

Most Tumski 
Tumski橋


AOFのWEBを更新。なんで私がポーランドにいて、そこで何をしていたのかということを書いていてたまたまこの橋を思い出した。今は恋人の橋になっちゃって南京錠がいっぱいらしいけど、私がいたときはそんなのはなくて、ただの橋だった。この下はオドラ川が流れている。
ブロツワフは、ポーランドの中ではそこそこ大きい街だけど、町全体が整っていて、(戦争の爪痕はあちこちにあった)よく細かいところをみると汚いし野良犬がいっぱいいたけど、レンズを引き気味でみると美しくかわいらしい街だった。(当時)

寒くても大雪がふるという感じではなく、この写真のようにうっすらと白く凍る(雪のときもある)感じ。本当に寒かった。だから建物そのものは温かくできていた。夏は早々に去っていき、あっというまに秋をつれてくる。だから8月でも夜はニットが必要だった。

懐かしさではちきれそうだ。ブロツワフに生きている間にいくことがあるのだろうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿