2014年11月14日金曜日

【日々のこと】宇宙のことで頭がいっぱいになるマンガ

もう。

もう。

毎日楽しみにみていて、これが見終わったらぜったい燃え尽き症候群だよ・・・私・・・

宇宙兄弟

私はdocomoのDビデオをこのために契約している。(月500円で、いろいろみられる。ありがたいことだが、中毒でどうにかなりそうで怖い)

いま、折り返しの50話到達。

まあ、なかなか簡単に「なる」といって慣れないような職業にあこがれて、実際になっちゃう兄弟の話です。

昨日、コドモとご飯をたべにいって、隣の席の人たちの声が聞こえてきました。(年のころ、私よりすこし上くらいの女性と、おそらくその女性のご両親)

「私、次生まれ変わったら絶対公務員になる!」

と両親に宣言しておりました。

私、なんでそんなに堅実なのか・・・この世の中がそういわせているのか・・・彼女は本気でそういってるのか・・・よくわかりませんでした。
だいたい、公務員ってくくりの中にどんだけたくさんの職業が存在しているか・・・

ジャクサだって公務員の一種じゃないの? 違うのかな。よくわかりません。

0 件のコメント:

コメントを投稿