2014年7月17日木曜日

【本】シンプルな豊かさ 下巻 7月―12月より

とてもじゃないけど全部を実践できないけど、読むだけでちょっと気持ちが落ち着くので書いてみたい。

・何が起ころうと、最前をつくす。
・心穏やかに過ごす。
・楽しめる仕事を見つける。
・衣食住に関して簡素に生きる。散らかったものは片付ける。
・毎日自然と触れ合う。大地を踏む。
・労働や園芸、散歩を運動にする。
・悩まない。一日ずつを生きる。
・毎日誰かに何かをわけてあげる。一人暮らしなら手紙をかく。何かをだれかにあげる。誰かを何らかの方法で助ける。
・人生と世の中をすばらしく感じる時間をとる。人生にユーモアを感じる。
・すべてのものの命を見つめる。
・生き物にやさしくする。

これは筆者のサラさんがいっていることではなく、こういった生き方をしているヘレンさんの例をとっていっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿