2013年3月29日金曜日

【食べ物関連】カモ・カモ・カモ

カモコンフィーについてかかなくてはいけません。

 http://www.frenchclick.co.uk/images/product/medium/3946.jpg

これをクリスマスにあけようとして、でもクリスマスはほかにいろいろあって開けず、さらにお正月もいろいろあって開けず、そのままでいました。
が、先週友人がやってくるので、さあ! あけてみよう! という運びになり、やっと日の目をみたのです。

いやー、脂、脂! この脂が大事です。

カモと脂をわけて、この脂でポテトフライを作りました。
もう、何ともいえない、すばらしい味です。
カモすごい、カモありがとう、なんどもいいながら食べました。

そして肉ですが、この缶詰には4つはいっていて、1つは、ナスといためてパスタに。(すぐ売れちゃった! ナスが油との相性よく、味付けはお醤油だけでおいしくできました)
2つは、温めて、とろとろにして食べちゃった。
最後の1つは、 アナゴがラーメンを作りました。出汁をしっかりとって、カモを上にのせて。

・・・と、このことを、パリのMクマさんへ報告。

そしたらパリのMクマさんから以下お返事。

 ***
天火で温めると皮はぱりぱり、中はジューシーでおいしいのです。
でもみんなラーメン???
確か 5個くらい入っていませんでしたか??
こちらは食べ飽きると、かもをほぐして、下に引いて、上にポテトのつぶしたのを入れて、チーズを振りかけて天火でグラタンにします。これもとてもおいしいです。
まつ
これは保存食なので缶開けた後もずっとあぶらの膜を残すとずっと大丈夫です。
ですから無理して全部食べてしまわなくてもよいのです。 
 ***

ちょっとちょっと! 皮がぱりぱりで中はジューシーですって!

アナゴにいうと、「なんだ! 全部プルプルをたべちゃったじゃないか!」と。
想像しただけでよだれがでます・・・
 

0 件のコメント:

コメントを投稿