2011年11月17日木曜日

卒乳1日目

DSC00865
写真は7月の夏まつりのときのもの…

昨晩から卒乳を実行しています。
私の風邪がひどくて抗生剤をのんだので、これを機会に・・・と。
でもどういう風にやめるのか? とかさっぱりわからなくて、とにかく、乳がはるので夕方、保育園から帰ってきたときに「これが最後ですよ~」といってのませて、夕方、ちょっとトラブルで(歩行器から転落した)機嫌がわるかったのでふたたび「これが最後ですよ~」といってやり、ほんとにこれで最後にした(つもり)。かあさんはさびしいよ。もう乳やりしないのか・・・と。
思い出す。11月8日、生まれた翌日、突如オハヨーサマとあなたはやってきて、とにもかくにも、乳をやってくれと抱かされたあの朝。はて!? どうやって抱くの? どうやってやるの? わからないけど、やってみた。
誰がおしえたわけでもないのに、ちゅーちゅーと吸う。(でるでないは別としてね)なにこれ!? すごい!
最初はミルク併用でやっていて、だんだんミルクが減っていって乳だけでOKになり、3月11日震災のストレスで乳量がへってミルクを足したりなんだかんだとしているうちに離乳食が始まり、ごはんを食べるようになる。
1歳すぎてから、しっかりとたべることができるようになり、フルーツなんか手づかみでがつがつ食べる。たのもしい。もうおっぱいはお役御免だな。
そろそろ卒乳について考えようと思っていた矢先。それは突如やってくる。昨日、私の体調が非常に悪くて医者にいき、抗生物質を飲むことになり思い切って卒乳。
まだ1日目だから、どうなることやら!? 今晩もまた2時間泣き通しなんだろうか。私一人ならとっくにおれちゃうところだが、お父さんが「このCの頑張りが無駄になる」と私を止める。

早く風邪なおそうっと。

0 件のコメント:

コメントを投稿