2010年2月16日火曜日

旅の途中で

見知らぬ人と隣あわせになっておしゃべりをすることがよくある。
タイはバンコクからパタヤビーチまでのバスのなかで。オランダではパリからロッテルダムに行く間の電車のなかで。
一人旅をすると、そういう機会に恵まれる。で、その隣に座る人はたいてい面白いこと私に指南する。
人は表面を飾っていてもいつ本音を吐くのか、ということや、旅を続けることのこつや息の抜き方。私にはひとつひとつすべてが大事なことのように響き渡る。
RIMG0361

0 件のコメント:

コメントを投稿